ヘミシンクとは

ヘミシンク周波数の秘密~ピンクノイズとバイノーラルビート

投稿日:

ヘミシンクの製品には、「ゲートウェイ・エクスピリエンス」をはじめとして、「メディテーション」「スーパースリープ」等いくつかの商品で、ピンクノイズとバイノーラルビートを組み合わせた手法が使われています。

この理由についてヘミシンクでは次のように言っています。

ピンクノイズによって、ヘミシンクのサウンドパターンが拡大して感じられます。
したがって、ピンクノイズは、一部のヘミシンク製品においては重要な役割を果たしています。
Hemi-sync.com Listening Tips より

この記事では、ヘミシンクが言っているように「ピンクノイズでヘミシンク音がはっきりと聞こえるようになる」ことを実際に音を聞いて頂きながら、説明したいと思います。

ピンクノイズの作用を聞いて実感してみよう!

では、実際に聞き比べて、ピンクノイズの働きを感じてみましょう。
なるべくヘッドホンやイヤホンでお聞き下さい。(とくに大きめのヘッドホンが望ましいです)

ヘッドホンを使っている女性

ピンクノイズだけの場合

先ず、単純なピンクノイズを聞いてみましょう。



ピンクノイズとは、1/fノイズとも呼ばれていて、周波数が高くなるのに反比例して、音が小さくなるノイズのことをいいます。風がヒューヒューと鳴る音が近いかと思われます。

バイノーラルビートだけの場合

次にバイノーラルビート(100Hz-104Hz)を聞いてみましょう。



バイノーラルビートは、左右から違う周波数の音を流す音響テクニックです。ヘッドホンで聞くと、左右の周波数の差が脳内に「うなり」として響きます。この「うなり」に脳波を同調させて、アルファ波やシータ波など意図した脳波に誘導させようとします。(詳しくは、バイノーラルビートによる脳波誘導まで)

このようにバイノーラルビートは、単独では単調で聞きづらい音です。

ピンクノイズとバイノーラルビートを組み合わせた場合

上の2つの音を1つにしてみました。単純に一緒にしただけで、音量などもいじっていません。



お気づきになるでしょうか?

バイノーラルビートがピンクノイズによって、より低いうなり音となって、はっきりと聞こえてきます。聞きづらさもだいぶ解消されています。

まとめ

このようにバイノーラルビートは、ピンクノイズと組み合わせることで聞こえ方が違ってきます。
また、それによって脳波を導く効果や意識や気分に及ぼす効果が高まることも、各種実験で明らかになっています。

【 関連記事 】
ヘミシンク音を解析 ノイズの正体は

-ヘミシンクとは
-, ,

執筆者:

関連記事

バイノーラルビートによる脳波誘導

ヘミシンクの脳波誘導の中心技術であるバイノーラルビートについて、詳しく説明します。実際に音で聞いて、バイノーラルビートが生み出す「うなり音」を体験しましょう。 同時にモノラルビートとの違いも聞き分けて …

ヘミシンクとインサイトCDを比較する

ヘミシンクとホロシンク、ブレインシンク、インサイトCD 世界的に見れば、ヘミシンクのライバルはホロシンクです。 (ホロシンクの創始者ビル・ハリスは有名人で、あのダライ・ラマ14世たちと一緒に「賢者の言 …

ヘミシンク音を解析 ノイズの正体は

ヘミシンクCDのなかには、聞いているとシャーというような小さいノイズが聞こえるものがあります。 ヘミシンクは、当初はカセットテープで発売されていましたので、これをヒスノイズ(テープ特有のサーという高周 …

ヘミシンクとは

ヘミシンクというwikiから引用しようと思いましたが、なかったので自分でなるべくニュートラルな立場で書いてみました。 ヘミシンクとは ヘミシンクは、米国モンロー研究所により開発された音響技術です。脳波 …

SAB Quest 2

SAB Quest 2 リラックス
脳波誘導と左右の脳のシンクロを行う音源(CD)です。ヘミシンクとインサイトのいいとこ取り? 36分間版の無償サンプル提供中ですので、ご自分の耳で、脳でご確認してみてください。
『SAB Quest 2』の詳細はこちら

こんにちは。管理人の「はいぺりおん」です。

ふだんは普通のサラリーマン–霊感なんかも感じない方だけど、予知夢で見たまま、初めて馬券を買って大当たりしたこと、おじさんが亡くなったとき夢に出てきたりしたことがあります。人間の持つ不思議な力の存在をもっと知りたいと思っています。

ヘミシンクをはじめ、いろんな潜在能力を開発するグッズを揃えてますので、成果などをこのサイトでお知らせできたら嬉しいです。

*お問い合わせは、メールフォームからお願いします。

*このサイトのプライバシーポリシーは次の通りです。

Powerd by 似顔絵イラストメーカー

ヘミシンク公式ページから無料DLしてみた

ヘミシンクの公式サイトでは、名前やメールアドレスを登録すれば、"The Way of Hemi-sync" (...

ヘミシンクの危険性を考える 7つのポイント

ヘミシンクのCDでは、「体外離脱」「死後の世界」「臨死体験」「前世を思い出す」などを謳っているため、危ないもの...

『ヘミシンク 効果なし』の3つの理由

「ヘミシンクをやってみたけど効果がなかったよ」という感想を聞くことがありますが、実際どうなのか、どうすれば効果...

レゾナント・チューニング 正しく共鳴させるために

ヘミシンクの「ゲートウェイ・エクスペリエンス」を聞いていて、難しく感じるのは「レゾナント・チューニング(Res...

バイノーラルビートによる脳波誘導

ヘミシンクの脳波誘導の中心技術であるバイノーラルビートについて、詳しく説明します。実際に音で聞いて、バイノーラ...

「Hemi-Syncによる具現化」の感想と周波数解...

たとえば、あなたが 「理想の恋愛をしたい」 「希望の職業に就きたい」 「お金持ちになりたい」 「病気を克服した...

ヘミシンクで自分の前世を知る

体外離脱=肉体と霊魂の分離、死後の世界を追求しているヘミシンクでは、当然のことながら「人は死んでもまた別の人に...

体外離脱体験した話 ロバート・モンローの場合

ヘミシンク開発者で、モンロー協会の創設者ロバート・モンローは、きっかけとなった彼の体外離脱体験について詳細に語...

「体外離脱と明晰夢に導くための強化信号」を再現して...

ヘミシンクの6枚組CD「体外への旅― サポート用Hemi-Syncシリーズ」のDisc6に含まれていた「体外離...

ヘミシンクとは

ヘミシンクというwikiから引用しようと思いましたが、なかったので自分でなるべくニュートラルな立場で書いてみま...