各ヘミシンクCDの紹介

ヘミシンクで集中力を高める

投稿日:2018年8月1日 更新日:

スキルの上達や能力の開発には、集中力を持って行うことが非常に重要です。
また、同じスキルや能力であっても、集中力によってそのパフォーマンスや成果には大きな差が生じてきます。

競技の前の集中するアスリート

集中力には、一般的には

  • 行動の明確化
  • 意欲・モチベーション
  • 適度な休憩、睡眠
  • 環境(とくに静かさ、温度など)

が重要とされてます。

加えて、集中力は訓練によっても高めることができます。

  • 瞑想
  • 凝視トレーニングなど

が代表的ですが、ヘミシンクなどの脳波誘導CDでも高めることができます。

集中力を高めるヘミシンク

コンセントレーション

ヘミシンク コンセントレーション

ヘミシンク「コンセントレーション」は、定番の集中力アップのためのCDです。
マインドフードと呼ばれるシリーズで、ヘミシンク周波数のみで構成されていて、音楽も音声ガイダンスも含まれていません。

メタミュージック系CD

インディゴ
インディゴ
インディゴには、「For Quantum Focus (飛躍的な集中のために)」というサブタイトルが付いています。
エレクトロニックサウンドの音楽と集中力アップのヘミシンク周波数の組み合わせです。

イルミネーション
イルミネーション
「For Peak Performance(最高のパフォーマンスのために)」というサブタイトルがついたこのCDは、ADD(注意力欠陥障害)やADHD(注意欠陥多動性障害)といった学習障害の方にも役立つとされています。

ブレイクスルー
ブレイクスルー
上のイルミネーションと同じく、「For Peak Performance(最高のパフォーマンスのために)」というサブタイトルになっています。含まれるヘミシンク周波数も同じで電子音楽が違う1枚です。

ライトフォール
ライトフォール
「For Focus and Concentration(集中のために)」というサブタイトルが付いたライトフォールも、ADD(注意力欠陥障害)やADHD(注意欠陥多動性障害)といった学習障害の方に役立つとされています。

集中を高める周波数は

一般的に集中力を高めるための脳波は、覚醒の脳波であるベータ波(だいたい12.5~30Hz)とされています。

ヘミシンク「コンセントレーション」ではどうなっているのか、周波数分析してみました。

ヘミシンク コンセントレーション 左チャンネル

ヘミシンク コンセントレーション 右チャンネル

すると、最初から最後まで58分間
200Hz前後に4Hzのシータ波に導くバイノーラルビート
250Hz付近に16Hzのベータ波に導くバイノーラルビート
が見られることがわかります。

イルミネーションやライトフォールといったマインドフード系のヘミシンクも同様の周波数が含まれています。

結論:ヘミシンクの集中力アップ目的のCDには、一定のシータ波とベータ波が含まれている。

ヘミシンク「コンセントレーション」 対 「フォーカスCD」

これに対して、他社の集中力アップ系CDではどうなっているのか比較してみましょう。
代表として、インサイトCDのImmrama Instituteが出している「フォーカスCD」と比較してみます。

フォーカスCD

周波数分析するとわかることは

ヘミシンクは2つ、フォーカスCDは1つ

含まれているバイノーラルビートは、ヘミシンク「コンセントレーション」は2つに対して、「フォーカスCD」は1つです。
すなわち、「コンセントレーション」はシータ波(4Hz)とベータ波(16Hz)に対して、「フォーカスCD」はベータ波だけに誘導しようとしています。

ヘミシンクは一定、フォーカスCDは変化

「コンセントレーション」は、コントロールしようとする脳波は、最初から最後まで一定です。これに対して「フォーカスCD」は、11Hzのアルファ波から始まって、14Hzのベータ波までゆっくりと上昇させようとしています。

バイノラルビート音の音量は、ヘミシンクが大きい

ヘミシンク「コンセントレーション」が -20db に対して、「フォーカスCD」-55から -60dbとたいへん小さいです

どちらが優れているとは一概には言えませんが、管理人の経験経験ではヘミシンク「コンセントレーション」の方が比較的効果を実感しやすいと思います。

なにかしながら聞くには、ヘッドホンが要らない「Brain Sound Quest 集中力&記憶力の強化」がお勧めです。

-各ヘミシンクCDの紹介
-,

執筆者:

関連記事

『体外への旅』CDの内容と周波数解析 その2

前回に続いて、『体外への旅 ― サポート用Hemi-Syncシリーズ』の3枚目から6枚目のCD(Disc3 ~ Disc6)について、詳しく解説します。 Disc3『状態 A(半覚醒状態)』 『体外へ …

『ペイン・マネジメント』の感想と周波数解析

頭痛や生理痛、関節痛など、なにがしかの痛みを抱えて悩んでいる人は非常に多いです。 痛みに対しては、薬に頼るのが一般的ですが、使い過ぎるとだんだん効かなくなったり、別の痛みの原因となってしまって、新たな …

『キャットナッパー』の感想と周波数分析

昼寝(ナップ)用のヘミシンクCDとしては、以前『ヘミシンク・ナップ』『ヘミシンク・ナップ』を紹介しましたが、同じ目的のものとして『キャットナッパー』があります。 『ヘミシンク・ナップ』は、音声ガイドが …

『ディープ10リラクゼーション』の感想と周波数解析

あなたがストレスに悩まされていたり、心配ごとがあって、上手に眠れないのなら、ヘミシンク『ディープ10リラクゼーション』CDを試してみてはいかがでしょうか。 ヘミシンクには、快眠のためのCDは沢山ありま …

明晰夢とヘミシンク

明晰夢(Lucid Dream)とは、「自分で夢であると自覚しながら見ている夢」のことを言います。明晰夢が可能になると、夢をコントロールして、夢の中で現実には不可能なことを体験することができます。 明 …

SAB Quest 2

SAB Quest 2 リラックス
脳波誘導と左右の脳のシンクロを行う音源(CD)です。ヘミシンクとインサイトのいいとこ取り? 36分間版の無償サンプル提供中ですので、ご自分の耳で、脳でご確認してみてください。
『SAB Quest 2』の詳細はこちら

こんにちは。管理人の「はいぺりおん」です。

ふだんは普通のサラリーマン–霊感なんかも感じない方だけど、予知夢で見たまま、初めて馬券を買って大当たりしたこと、おじさんが亡くなったとき夢に出てきたりしたことがあります。人間の持つ不思議な力の存在をもっと知りたいと思っています。

ヘミシンクをはじめ、いろんな潜在能力を開発するグッズを揃えてますので、成果などをこのサイトでお知らせできたら嬉しいです。

*お問い合わせは、メールフォームからお願いします。

*このサイトのプライバシーポリシーは次の通りです。

Powerd by 似顔絵イラストメーカー

ヘミシンクの危険性を考える 7つのポイント...

ヘミシンクのCDでは、「体外離脱」「死後の世界」「臨死体験」「前世を思い出す」などを謳っているため、危ないもの...

ヘミシンク公式ページから無料DLしてみた...

ヘミシンクの公式サイトでは、名前やメールアドレスを登録すれば、"The Way of Hemi-sync" (...

ヘミシンクCDで使う機器(プレーヤー・ヘッドホン)...

体外離脱や瞑想状態を目指してヘミシンクCDを聞く場合に使う機器についてお話します。 一般的には、次の2つ...

フォーカス10 に導く音源を再現してみました【無料...

ヘミシンクの代表作「ゲートウェイ・エクスピリエンス」のWAVE 1(CD3枚組) ディスカバリ では、フォーカ...

初心者におすすめのヘミシンクは...

読者の方から時々、「はじめてヘミシンクをやってみたいが、沢山あり過ぎて迷ってしまう。どれを選んだら良いか?」と...

ヘミシンクを聞くと眠ってしまう場合...

ヘミシンクCDを使っている方から寄せられる質問のなかで、もっとも多い質問の1つは、「ヘミシンクCDを聞いている...

ヘミシンクと頭痛 ヘッドホンを疑ってみては?...

ヘミシンクで頭痛になった?ヘミシンクで頭痛が治った? ネット上では、ヘミシンクへのネガティブな意見として...

レゾナント・チューニング 正しく共鳴させるために...

ヘミシンクの「ゲートウェイ・エクスペリエンス」を聞いていて、難しく感じるのは「レゾナント・チューニング(Res...

バイノーラルビートによる脳波誘導...

ヘミシンクの脳波誘導の中心技術であるバイノーラルビートについて、詳しく説明します。実際に音で聞いて、バイノーラ...

iPhone でヘミシンクを聞く方法...

ヘミシンクをiPhoneやipodなどに入れておくと、いつでもどこでもすぐに聞くことができて、大変便利です。 ...